朝倉研究室 Asakura Laboratory

東京工業大学 朝倉研究室は、
交通工学、とりわけ交通ネットワーク上でのヒトやクルマの動きの観測・調査および解析・評価を中心テーマとする研究室です。
平常時だけではなく、災害時を含む異常時や非日常時の交通現象の分析や交通システムの運用のあり方について研究を行っています。
また、モバイルコミュニケーションや自動運転・ライドシェアリングなどの新しい技術に関心のある方も歓迎しています。

RSS Feed

[重要] How to Join

朝倉研究室に所属するためには、東京工業大学 環境・社会理工学院 土木・環境工学系 に進/入学してください。
ただし、当研究室を主宰する朝倉は2021年度末で定年退職の予定です。

  • 高校生のみなさま → 2019年度以降に本学に入学しても、4年次に卒業研究で朝倉研究室に所属することは(原則として)できません。
  • 他大学のみなさま → 2019年9月以降に大学院博士課程に、また2020年9月以降に大学院修士課程に入学しても、朝倉研究室に所属することは(原則として)できません。
  • 東工大で交通工学の研究を行うことに興味をお持ちの方は、リンク から Transport Studies Unit の各研究室の情報もあわせてご覧ください。

所属を希望される方は、一度研究室に来ていただくことをおすすめしています。所在地や連絡先はAccessをご参照ください。

If you want to join our laboratory, please take admission examination for the master/doctoral courses. However, as Prof. Asakura will be retiring in March 2022,

  • We cannot accept a new doctoral student after Sept. 2019, nor a new master student after Sept. 2020.
  • We are NOT accepting Research Students (研究生) as an agreement of the department.
  • At the same time, please consider to join other labs. in TSU.

For the details, please see TSU/How to join.

-> 神戸大学 朝倉研究室の同窓生のみなさまへ